カウンセリングメニュー

依存

依存とは、物事に極度にはまり込んでしまう症状で、以下のように多種多様です。
摂食に関する問題(過食・拒食)、タバコ依存、アルコール依存、ギャンブル依存、ネット依存、ケータイ依存、恋愛依存、SEX依存、共依存、逃避願望、etc…。

依存の詳細はこちら


アダルトチルドレン

アダルトチルドレン(AC)とは、『 親が親らしくなく、子供が子供らしくのびのび生活できない機能不全の家庭環境で育った子供たち 』を指します。

アダルトチルドレンの詳細はこちら


摂食に関する問題:過食/拒食

拒食と過食という摂食に関する問題は、その形態は一見逆のようですが表裏一体の関係にあります。
過食は、生理的には満腹でも、何かを食べていたいという強い欲望が抑えられなくなります。
拒食は、ある種の空虚感を抱き、親や恋人、主人に依存的になります。

摂食に関する問題の詳細はこちら
過食の詳細はこちら
拒食の詳細はこちら


恋愛のお悩み

恋愛が上手くいかない方は、幸せになれない 『繰り返しのパターン』 を開放して、もっと恋愛を楽しみましょう。
自分にも相手にも優しい生き方こそが、素晴らしいパートナーシップを築くのです。

恋愛のお悩みの詳細はこちら


対人関係

あがりやすい、赤面しやすい、対人恐怖を感じるなどは、過去のトラウマや過度のストレスから潜在意識に入った悪癖です。
これらによって、対人関係がぎこちなくなりやすく、仕事や学校生活、恋愛にも大きく影響を及ぼします。

対人関係の詳細はこちら


心の悩み

複雑な人間関係によるトラウマ、機能不全家庭に育ったインナーチャイルドなど、現代社会は健全なメンタルを維持するのも難しい状況です。
これらのストレスが心の悩みを生み出し、現在、日本人の7人に一人がうつを発症すると言われています。

心の悩みの詳細はこちら


不眠

日本人の20%が不眠に悩んでいると言われています。
メンタルからくる不眠には、薬の副作用に悩まない、ヒプノセラピーをお試し下さい。

不眠の詳細はこちら