体験者の声|その3

体験者の声:ダイエットで通われているSさんの場合

以下の内容は、体験者の方の承諾を得て、掲載させていただいております。

セラピストからの一言

ダイエットで通われているSさん

最初にSさんが相談にこられた時、なぜ?と思いました。
とてもスマートでダイエットの必要など全然感じられなかったのですが、彼女の強い要望があり、体重と体脂肪を計りました。
体重の割に、体脂肪が多いのが確かに気になりましたので、食生活の習慣を聞いたところ、間食が非常に多く、甘いものや油濃いものが好きだそうで、俗に言う“痩せの大食い”でした。

催眠感受性も低い方で、中程度のトランスまでの誘導に、5回のセッションが必要でした。
トランスに入ったSさんに、甘いものと油濃いものを食べると、胸がむかついて気持ち悪くなり受付けなくなる旨と、ストレス解消の暗示を数回繰り返しました。

1ヶ月後、彼女の体重は3kg減り、体脂肪率は5%減りました。
しかも、ストレス解消効果で肌かすごくきれいになったと思います。
これ以上のダイエットは、難民のようになってしまうのでやめましょうね、Sさん。


クライアントからの一言

私はOLをやっていますが、仕事やプライベートの悩み等でストレスがたまっていました。
職場でも家に帰ってからも、ついイライラしてつまみ食いも多くなり、体重が気になり始めました。

そんな時、友人に催眠療法の話を聞き、「癒しの森」に相談に行きました。
最初ダイエットは断られましたが、体脂肪が少し多いということで、催眠療法を受けることができました。
1ヶ月ほどで、目標の体脂肪率になりました!!

今でも、月に1~2回ストレス解消のため、通っています。
催眠療法に出会えて、本当に良かったです。